西端春枝さん

「商業界」笹井編集長のブログより。
心が洗われる。

きれいな心を持つ商人
2017年10月04日(水) 18時45分02秒NEW !
テーマ:倉本長治と商業界精神

ねたみ、恨み、嫉妬、

私らもいっぱい受けてきた。

人間っていうのは

汚い心、きれいな心、

半分ずつや。

その中でも私らは、

きれいな心を見て

生きていこうや。

ニチイの創業者の一人であり、大谷派浄真寺副住職の西端春枝さんにお会いすると、いつも背筋が伸びるのは私だけではないでしょう。

1922年3月、大阪に生まれた西端さんは戦後、夫と二人で行商を行い、衣料品店「セルフハトヤ」を開店。

その後、衣料品店4社が合併しニチイ(後のマイカル)を設立。

社長には夫の西端行雄さんが就任し、自身は人事部長や研修部長などを務めました。

現在は大谷派浄信寺副住職として講話活動なども行っているほか、大谷学園理事、商業界全国女性同友会名誉会長、商業界近畿女性同友会会長、日韓女性親善協会関西支部会長、雑巾を縫う会会長、自立人間をめざす会大阪名誉会長などを務められています。

冒頭の言葉は、西端さんの名言の一つ。

言葉に触れただけで、背筋が伸びる思いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です