横浜市の「ショコラボ」の伊藤会長

あす土曜日に法政大学大学院 坂本 光司ゼミのゲスト講師、横浜市の「ショコラボ」の伊藤会長。
鎌倉投信の鎌田社長と銀行員時代は同期だった。

来年3月に卒業予定の21名のうち、7名は障がい者雇用をテーマにしている。
もちろん坂本先生、卒業生や他のゼミ生も全員、関心を持っているテーマだ。
鎌田社長の「ショコラボ賛歌」。

法政大学大学院 坂本光司先生らとショコラボさん訪問(かまた)
2015/01/29
カテゴリ: 結いブログ

タグ: 鎌田

20150126kamyas1先日、法政大学大学院教授の坂本光司先生とそのゼミの皆様と一緒に、美味しいチョコレート作りを通して障碍者の就労支援を行うショコラボさん(一般社団法人AOH 横浜市営地下鉄のセンター南駅から徒歩5分)を見学しました。
仮死状態でこの世に生を受け、その後障碍を抱えることとなったご子息と向き合いながら生きてきた伊藤会長ご夫妻が、「親がいなくても、障碍者が経済的に自立できるように」という想いで約2年前に立ち上げた社団法人です。

20150126kamyas3プロのショコラティエが指導するオリジナリティあふれるチョコは、大手百貨店にも並びます。チョコレートは、すべて手作り。知的障碍や、精神に障碍を持つ人たちが20名程度、肩を寄せ合うようにして一所懸命に働く姿はプロ職人さながら・・・。働くことの喜び、人に感謝されることの喜びを背中で表現するかのように「ただひたむきに」仕事をする様子を観て、普通に働けることのありがたさを学びました。伊藤会長ご夫妻、工房の皆さん、本当にありがとうございました!!
(詳しくはこちらのメルマガのコラム「想いは形をなす」2015年1月23日発行 Vol.242 をご覧ください http://archive.mag2.com/0001113100/index.html)

20150126kamyas2季節はまもなくバレンタインデーです。心のこもった贈りものにいかがでしょうか。
都筑阪急百貨店、京急百貨店(上大岡)、横浜ランドマーク、中野マルイでバレンタインの期間限定販売だそうです。
ショコラボさんのホームページはこちらです↓↓
http://chocolabo.or.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です