師匠、プレイボーイに

師匠、法政大学大学院 坂本 光司教授が
プレイボーイに。

64歳の私、30数年ぶりに買った。

紹介された4社の伝説のホワイト企業の内、日本レーザーさん、エイチ・エス・エーさんが日本でいちばん大切にしたい会社大賞を受賞されている。

近藤社長、田中社長、他のページも含めて目を通したと推察する。

坂本教授は、月に4誌・紙に執筆しているので、まず、見ない。前へ前へしかない。

他の教授の研究室にもあるだろう、見つかった場合は、研究のためと逃げることができる。

坂本教授、70歳の定年で3月に去るが、法政大学大学院 政策創造研究科は永遠だ。

前職から、増淵先生はプレイボーイを読んでいるだろう。
増淵先生、29日日曜日に熊本県玉名市でシンポジウムらしい。

ホワイト企業の記事、
マンガの齋藤楽器工房は参考になる。

プレイボーイ、漫画、ヒントがある。30年前とは価値観が違う。
論文のテーマになるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です