ハッピーマンデー

野口具秋です。

東京六大学野球リーグの東京大学が、8日、
秋季リーグ戦の法政大学2回戦に8-7で勝って連勝。
2002年秋以来15年ぶり、30シーズンぶりの勝ち点を挙げた。
プロ注目の宮台康平の力投。
東大は15年春の法大戦で9シーズンぶりに勝利し、
リーグワーストの連敗記録を94でストップ。
同年秋も1勝し、昨春は3勝を挙げた。
プロの世界に東大出の選手は何人かいる。
残念ながら、大成した人はいない。
今季もロッテから解雇された選手がいる。即ロッテ本社に入社した。

9日は体育の日で休日。連休だ!と、ワイフはご機嫌な1日だ。
なるほど、天気も良くスポーツにはもってこいだ。
1964年の東京オリンピックの開催日は1年で一番晴天率の確率が
高かったと聞いた。当日朝まで大雨で奇跡的な快晴になった。
開会式は中止と、係員は朝まで酒を飲んでいたそうだ。
市川昆監督のオリンピック記録映画で、
日本選手団の堂々たる入場行進に民族の誇りを思った時代だった。

男子ゴルフが最高の盛り上がりを見せた
我々世代のヒーローはジャンボ尾崎だ。
70歳になった現在でもレギュラーツアーに参戦している。
ジャンボが2度目のエイジシュートを記録した。
腰や背中に爆弾を抱えながらの参戦だ。
クラブを杖代わりにする姿は、老人そのものだそうだ。
それでも永久シードで戦意は失っていない。
1アンダーくらいで大騒ぎするな。予選落ちした。
予選を通過してTV中継される雄姿をもう1度見たいと思うのは
僕だけではないだろう…。

大学駅伝の季節がスタートだ。
学生三大駅伝と呼ばれる出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝だ。
駅伝開幕戦は、第29回出雲全日本大学選抜駅伝。
出雲大社正面鳥居前-出雲ドーム前、6区間=45.1㎞。
「黄金世代」と呼ばれる2年生が5人出場した東海大が青山大を圧倒した。
絶好調青学大を箱根でキャッチアップなるか。
法政大はDNF(途中棄権)。関西勢は関西学院が11位が最高位で
レベルの差は歴然だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です