坂本光司著「経営者の手帳」 86~90/100

86、
労使はパイを奪い合う関係ではなく、新しい価値をともに創造する関係であるべきだ。

87、
わが国の未来を決するのは、工業ではなく農業である。

88、
国や県など、行政機関がなんと言おうと、審議会や委員会の人選を見れば、本気かポーズかがよくわかる。

89、
人はお金のためではなく、愛する人のため、幸福になりたいために働いている。

90、
真の価値とは、世のため、人のためにかく汗のことである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です