非価格競争

19日に師匠の坂本光司先生の『経営者のノート』を出版された。

予約注文をしたが19日出版なのでまだ届いていない。

師匠の11日の投稿から

2010年に『経営者の手帳』を執筆させていただきましたが、10年ぶりに全面的に加筆修正し

「経営者のノート」

会社の「あり方」と「やり方」を定める100の指針として、出版させていただきます。

知野、

掲載されているか分からないが

書籍「さらば価格競争」によると

非価格競争を選択する割合は19%しかなく、競争価格を選択する割合は81%もある。

若い時は競争価格を選ぶ割合は多いと思う。

年配になるに連れて非価格競争を選択する割合が高くなると思う。

例えば、HP作成料や動画作成料を高い安いと言う人は根底に儲けを優先する気持ちがあるからだと思う。

非価格競争を選択する人は高い安いではなく、自分が相応しいと思えば高い安いに関係なく購入すると思う。  

コロナ後の新しい生活様式は、非価格競争に転換するチャンスでもある。

競争しては幸せにはならない。

「人を大切にする経営学会」

中部支部

知野 進一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です