異常が長く続くと異常があたかも正常に見え、正常が異常に見える

リストラを検索したら

本来の意味は事業再構築だが

写真の結果になった

師匠の坂本光司先生は異常が長く続くと異常があたかも正常に見え、正常が異常に見えると言う

10年前の3.11後の三流官僚の対応も二流政治家の対応もまずく原発の対応は最悪になった

8年前頃からの三流政治家による四流官僚への恐怖の政策にイエスを言わないと左遷させるので司法をも忖度させる異常が続いているようだ

失われた8年を取り戻すには8年はかかる

IT等の進化があり記憶力重視の試験から自ら考え実行する創造的破壊力が必要だ

3.11も新型コロナも解決策に前例は無いので、知識を知恵にする創造的破壊力のある解決策が必要だ

大人の正しくなく不自然な言動に疑問を持つ子供たちに期待したい

坂本師匠の解説によると一流の政治家、官僚の登場は長くかかるらしい

「人を大切にしたい経営学会」

中部支部

知野 進一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です