さらば介護保険

さらば介護保険

私は、平成19年6月に兵庫県の宝塚大劇場で脳梗塞を発症し6日間、宝塚市内の病院に入院した。

サラリーマンで職場に復帰しようと懸命に個室で社員の名前を書いたり声を出した。呂律が回らないし字が書けないからだ。看護婦さんからは絶対安静と言われたが数名の看護婦さんに懇願し主治医を呼んでいただいた。
私の熱意が通じて30メートル先の休憩所までは手摺りで支えながら歩く許可が降りた。何度もナースステーションの前を行ったり来たりした。

愛知県長久手市の我が家に近い病院に転院し4日間入院した。知人が見舞いに来たのでラウンジに居たら絶対安静で戻された。早朝に妻が愛犬シシィを病院まで連れてきてシシィを抱きしめた。愛犬や愛猫と信頼関係が有れば互いに幸せホルモンオキシトシンが流れる。

退院後、我が家で2日間過ごし会社に出勤し2日間内勤した。3日目にはオフィス家具の納品に立ち会った。

今でも絶対安静の病院が多いと思う。
自立する。自分で考えて行動することだ。1割ある人に優しい企業は社員を自立させる。8-9割ある業績第一主義企業はやらされ感があるので自立心は芽生えない。


20日に人を大切にする経営学会の学会誌のズームによる打ち合わせがあり本田佳代子さんから宝塚市のポラリスが紹介された。HPを見ると人に優しさが匂う。動画を見て凄いと感じた。
大病を患い一生不自由な身体と思ったが利用者が自分で身体を動かしやる気を引き出す。
自立支援型デイサービスは寝たきり生活、車椅子生活、脳梗塞から4年経った方もできない事を出来るようにする。
いくつかの動画がある。大変参考になる。

厚生労働省によると、日本人の「平均寿命」と「健康寿命」について、平均寿命は、男性が79.55歳、女性が86.30歳となっています。 一方で健康寿命は、男性が70.42歳、女性が73.62歳とのことで、この2つを比較してみると、男性は9.13年、女性は12.68年も差があることになります。

介護保険料も日本の財政の足を引っ張っている。

介護保険よさらば

日本全国に広がって欲しい。

「人を大切にする経営学会」
中部支部
知野 進一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です