感謝する

感謝する

東京オリンピックから甲子園の高校野球にバトンタッチし東京パラリンピックに繋いで選手に闘う場を提供して欲しい。

日本勢、過去最高のメダル獲得は凄い。予選敗退した選手を含めてテレビ観戦やネット観戦だが何度も涙ぐむ。

メダルの有無に関係なく、出場した選手は感謝と言う言葉を出す。

新型コロナ禍で、できないかも知れないと思ったができた嬉しさがあると思う。無観客試合だが、開催には色々な人達の支えがあった。

家族、仲間、コーチ、監督、代表漏れになった良きライバル、関係者、ボランティア、国民等への感謝があり、国民も選手を第一に色々な方に感謝する。

10代の選手が活躍したスケートボード始めライバル同士でも互いに讃え合う。

大人になり、紛争している国のトップ同士になり、オリバラをきっかけに紛争をは止める世界になればと願う。

「人を大切にする経営学会」

中部支部

知野 進一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です