最近の私

火曜日担当のキナミです。

仙台視察ツアーにはどうしても行きたかったんですが、どうも体調がすぐれず、大人しく家にこもっていました。

さて、じゃあ、何をやっているかというと、とにかく本を読みまくっています。学部時代の専門である歴史学(古代中国史、日本史全般)のほか、経営戦略論、CC(コーポレート・コミュニケーション)戦略、広報・パブリックリレーション、ナレッジマネジメントなどの経営全般、社会学(宗教社会学)など、普段じっくり読むことが出来ない分厚い本と格闘する毎日です。

最近読んだ本の中で面白かったのは、小室直樹 著『日本人のための宗教原論』(徳間書店)です。グローバル化が進む中、私たち日本人は、もっと他国のことを知らなければなりません。特に宗教は、それぞれの国、政治、文化などを成すベースでありながら、日本人が疎い分野です。(理解しようとしないのか、拒絶しているのか、興味ないのか分かりませんが…)この本は、そういう意味で、各宗教を理解するために書かれた解説書であり、宗教モデルが分かりやすく書かれている1冊だと思います。是非読んでみてください。

あとは、猫と遊ぶことでしょうか。

私の書いている猫ブログ『青空ブログ』http://munan.blog22.fc2.com/も是非ご覧ください。癒されると思います。

また、ツイッターで、ちょこちょこつぶやいていますので興味ある方は、そちらも覗いてみてください。ユーザー名は、anemone_blueです。

以上、今週の報告でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です