祝!!

先日、おこなわれた中小企業経営診断シンポジウムの第一分科会にて、僕が所属する大幸経営の社長、大石幸紀さんが最優秀賞にあたる中小企業庁長官賞を受賞しました。

審査方法は論文及びプレゼンデーションによるものですが、大石さんが4年間にわたって、中小企業者様との間に築き上げた信頼と、それによってもたらされた、成果こそが最優秀賞に輝いた最大の要因だと思います。

大石さんは坂本先生や、ゼミ生の方々と同様、24時間365日、中小企業者様の為、日本中を飛び回る、とても使命感の強い方です。

大石さんが受賞された事は、自分の事のように嬉しくもあり、とても刺激になりました。
僕の周りには凄い人ばかりで、本当に良い刺激になります。

もっと頑張らなくては・・・

立石

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です