玄牝

ファンです。今お茶を飲んでいます。
お茶の飲み方はみなさんご存知ですか?
一番おいしく飲める温度や時間など。
時間を計るのは大変なので、砂時計を使うと便利です。
基本的に、一番伝統に従っているのはイギリスです。
学生のとき、ある授業でイギリスにおけるお茶の入れ方を勉強し、
季節の茶などを学びました。
わたしが一番好きなのは、スリランカのセイロンです。
ミルクに合いますし、美味しいです。
キャラメルのような焦げた香ばしさのある砂糖を使うと、
よりセイロンの味が引き立つように思います。
まろやかで、のどごしもよくなるのです。
ミルクも濃厚なものが一番よいのではないでしょうか?
ケーキは、コーヒー風味のスポンジケーキや、
洋梨のタルトが酸味もあり、香ばしく合うように思います。
それか、表面に砂糖をかけて焼いたカスタードクリームのお菓子、
クレーム・ブリュレが合います。
今日はこれを頂きながら、この記事を書いています。

木曜日に書いた記事が消えてしまったのですが、
また新しいアイディアが沸いてきたので書こうと思います。
最近、巷で話題になっている映画に『玄牝』というものがあるそうです。

玄牝とは、老子の中に出てくる言葉です。
谷神不死、是謂玄牝。玄牝之門、是謂天地根。綿綿若存、用之不勤。
漢文だと以下のようになるようです。
谷神は死せず、是れを天地の根と謂う。
綿綿として存するが若く、之を用いて勤きず。
ポイントは、「門」「根」「存」「勤」の4つです。
わかった方には抽選してプレゼントを用意します。

自然出産に関するドキュメンタリー映画で、
東京では渋谷のユーロスペースという映画館で上映中です。
興味のある方は、見に行ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です