牧之原市商工会青年部視察旅行☆

【長文につき注意!!】

先日、牧之原市商工会青年部の視察旅行で鹿児島に行ってまいりました
鹿児島といえば、昨年、坂本研究室夏合宿でも訪れた、思い出深い地です

1日目

富士山静岡空港からだと、午後2時30分くらいに鹿児島空港着という何とも中途半端な時間にしか到着できないため、ホテルへ向かう途中、城山展望台へ寄り、桜島を見ました。1日目の最初で最後の視察先ですそれでも、この時期にしては珍しく、くっきりと桜島が見えるということで、大満足

そのままホテルへチェックインして、すぐ懇親会(静岡を出て5時間後に懇親会とは…)今回の会場は夏合宿でもお世話になった「盛喜(喜は七が3つ)」、大将が静岡から来るということで大変喜んでくださり、飲み放題の焼酎を奮発してくれました。もちろん料理も美味しく、青年部メンバーも大喜び

懇親会開始後間もなく、ラグーナ出版の森越会長、川畑社長、土田専務と合流する事ができました。

ちょうど、この日は「はたらくよろこびをひろげよう」(主催:全国精神障がい者就労支援事業所連合会)というテーマで精神障がい者の就職を考えるセミナーがあり、ラグーナ出版が設営し、川畑社長はセミナーであいさつもされたそうです星礼菜さんも失敗体験談などを話されたそうで、土田専務も喜んでいらっしゃいました。僕も時間の都合がつけばセミナーに参加したかったです。

嬉しい再会をはたし、川畑社長の鹿児島弁セミナーで青年部メンバーが盛り上がったところで、懇親会終了~

懇親会終了後も、森越会長、川畑社長、土田専務、さらに森越会長の可愛らしいお嬢さんには、お疲れのところ遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました。(まともな写真が無くアップできず申し訳ありません)

2日目

まず最初に伺ったのは、薩摩焼酎工場、ここでは簡単な工場見学と試飲をし、気に入った焼酎を購入

次に伺ったのは、知覧武家屋敷群、きれいに手入れされた枯山水の庭を見学しました。驚く事にここにある見学できる家々は、今でも住んでる方がいらっしゃるそうで、庭より先の住居部分に入ると、建造物侵入罪になるそうです。

いよいよ最後にして今回の主な目的地、知覧特攻平和会館、ここに来ると気持ちが引き締まります。夏合宿時には知らなかったのですが、平和会館に入る前の一般道の直線道路が、当時の滑走路だそうです。

僕の場合は2回目の訪問という事もあり、前回より多くの手紙を読むことができました。が…やはり時間が足りない…最低でも1時間以上は時間がほしいです。

鹿児島滞在時間が約24時間と、非常にタイトな時間でしたが、非常に良い視察旅行となりました。青年部メンバーも僕以外全員、初鹿児島でしたが、全員が鹿児島に来て良かったと言ってました

さて、川畑社長からも体重はどうなの?と聞かれまして…今朝、久々に体重計に乗りました

今週の体重は…109.00㎏

鹿児島で美味しい料理とお酒を頂きすぎた。今野でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です