井上社長が福井市で講演する

「いい会社と思って入社したら違っていた」。新入社員の本音。伊那食品工業さんの井上社長のお話。
塚越会長の話を聞くと完璧だと思ったが、ウチの会社も近づけそうと思う。

理念の塚越会長、戦略の井上社長。

井上社長が福井市で講演する。

近づいてまいりました。福井木鶏クラブ講演会 平成29年11月16日(木)
 講 師
  伊那食品工業株式会社 代表取締役社長 井上 修 氏
    『いい会社をつくりましょう』
開場 PM6:30  開演 PM7:00 ¥1,000 円 
ユーアイふくい映像ホール 福井市下六条町14-1 ☎ (0776) 41-4200

井上社長、私より2歳先輩だ。神宮では江川が活躍していた世代になる。
が、ここ数年、東大に勝ち点を献上する等、冴えない。

先日、行われた箱根駅伝の予選会の結果に法政の名前がない。もしやと思ったら、今年の箱根駅伝でシード権を取っていた。

12月16日土曜日に、大同生命さんの寄付講座で、5歳年下の赤岩先生と東京で講演をする。案内ができたら、紹介させていただく。

3月に開催される「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」受賞式後の懇親会では、応援団が暴れるだろう。

来年、3月に70歳で、法政大学大学院を定年で退官する坂本 光司教授も法政の先輩になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です