30.顧客からのクレーム情報は、即座にトップまたは部門長にまで上がり、対処する仕組みが機能している

100の指標 
100 indicators

【2.社外社員(仕入先・協力企業等)に関する指標】
【2. Indicators for outside employees who work with suppliers and other cooperating companies】

30.顧客からのクレーム情報は、即座にトップまたは部門長にまで上がり、対処する仕組みが機能している
30. Customer’s claim information is immediately brought up to the top management or section chief, and a response system functions in a timely manner.

26でも紹介した高知市の四国管財さんのように、クレームは「ラッキーコール」とか「成長へのお客様の声」等と名付けてクレームを起こした社員を責めるのではなく未来へと明るく対応する姿勢が大切です。

クレームの対応、日本では反論しないで相手の意見を聞き、適切に対応をすれば良い。
真摯に対応から信頼に結びつく。

外国は分からない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です