36.障がい者雇用率は過去3年間法定雇用率(現在2.0%)を上回っている

]100の指標 
100 indicators

【4.高齢者・女性・障がい者に関する指標】
【4. Indicators for elderly, women, and people with disability】

36.障がい者雇用率は過去3年間法定雇用率(現在2.0%)を上回っている
36. The employment rate of people with disabilities has exceeded the statutory employment rate (currently 2.0%) for the past 3 consecutive years.

来年の平成30年4月1日から雇用率が引き上げられる。

民間企業は2.0から2.2%になる。

また、従業員45.5人以上になる。

さらに、平成33年4月までには、さらに0.1%が引き上げられる。

障がい者は6%といると言われてきたが、7%に近づいている。

「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の応募条件の一つに障がい者雇用、法定雇用率以上がある。
従業員50名以下の場合は障がい者を支援していることが応募条件だ。
障がい者手帳を持っていない方も結構多い。
この方も含む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です