今週の日程

先週は、学会人財塾に所属する社会人大学院生約35名と
夏期合宿のため、九州でした。
福岡の企業・鹿児島の企業、そして熊本の企業の
計9社を訪問させていただきました。
また夜の懇親会では、地元の経営者の方と会食もできました。

お世話になりました関係者の方々にはお礼申し上げます。

さて、今週の日程です。

26日(月)は、一日中、岐阜の世界的企業の訪問です。
社長との情報交換が楽しみです。

27日(火)は、一日中、都内です。
午前中が定例の取材対応、午後は都内汐留で講演会です。
夜は懇親会です。

28日(水)も一日中、都内です。
相談対応や学会事業に関する会議です。

29日(木)と30日(金)は、治療のため空けていた日程が、
私の都合で12月に延期になったため、自宅書斎です。
来年、出版の本の原稿書きや講義等の準備に使います。

2年後に仲間と出したいと思っている「辞典」の準備もあります。
辞典の編纂の狙いは、経営学に関する辞書そのものにも
問題が大きいからです。
例えば、辞典には
「利益とは事業活動の儲けのことであり、多ければ多いほど良い…」
等と書いてありますが、
私はこれが間違っていると思います。
私が考える利益とは
「価値提供に対するお客様からのお礼代であり、
神様からのご褒美である…、
多ければよいのではなく、ほどほどが良い…」となる。

このことはまた…

そして、31日(土)は、再び東京です。
土曜日ですが、お世話になっている東海大学の先生から依頼され、
都内東海大学で開催されます学会全国大会でのスピーチのためです。

では、また来週…

                    (坂本)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です